消費者金融でお金を借りるメリット

お金を借りたい > 知っておきたいこと > 消費者金融でお金を借りるメリット

消費者金融でお金を借りるメリット

「今すぐお金を借りたい!」と思ったとき、スピーディーに対応してくれるのは消費者金融です。インターネットや携帯電話からでも申し込みをすることができるので、日中外出をしている時に申し込みをして、夕方お金を借りるなんてこともできます。

必要な書類を郵送する形ではなく、携帯電話やスマホのカメラ機能を使って撮影したものを添付するという方式をとっているところもあるので、手続きもスムーズに進みます。さらに銀行系よりも審査が緩いとも言われていますので、気軽に借りることができるというメリットがあります。

その反面、デメリットも存在します。誰もが簡単にお金を借りることが出来るようでは、貸す側としてもリスクがありますからね。それではデメリットについてもしっかりと確認しておきましょう。

やはり金利が高いのがネック

両親や身内からお金を借りる場合は、ほとんどの場合で利息ゼロでお金を貸してもらえますよね。特に両親の場合は、「仕方がないな、今回だけだぞ」といって貸してくれることも。

もちろん借りたい金額にもよりますが、スピーディーに対応してくれる消費者金融系の場合、金利が高いところが多いです。これは担保がない貸金のため、ある程度が未回収になっても大丈夫なように金利が高く設定されているのです。この金利が高いということは、お金を借りて、その返済が長期間に渡る場合、利息として支払う金額が大きくなることを意味します。

逆に短期間で返済をすることが出来るなら、金利が少し高くてもその差は小さくなります。月末にはお給料が入るからそれまで凌ぎたいといった場合であれば、消費者金融からお金を借りても良いでしょう。

また借りやすいということは、それだけ繰り返し利用しやすいという点もデメリットとして挙げられます。毎月しっかりと返済をすることができれば良いのですが、「いつの間にか借金で首が回らなくなった」ということにならないように、借りやすいということだけで利用するのは危険です。

金利、返済までの期間、収入に対してきちんと返済出来るのかどうか。この点についてもしっかりと検討し利用しましょう。